段差解消機の概要

板に釘

段差解消機という言葉はあまり聞きなれない人も多いかと思いますが車いすの方にとって段差解消機は、非常に便利で日常生活で欠かせないものなのです。 バリアフリーという言葉が浸透してきて公共の機関や施設などでは車いすの方も気軽に負担なく利用できるように段差のない空間が作られるようになってきました。 しかし自宅はバリアフリーリフォームはとても費用が掛かるので完全にバリアフリー化できなかったり、元の家の構造上段差解消が難しい家もあります。それを解消するためにできたのがこの段差解消機です。玄関などで段差がある場合、設置し車いすでその位置に乗ると電動で上がり、段差がフラットになるまで上昇してくれます。これのおかげで家を大改造することなく段差を解消することが可能になりました。段差解消機は車いすで日常生活をする人のための強い味方です。

段差解消機で車椅子の人も簡単に段差があるところでも移動できるようになります。住宅設備としてあるところもありますし、商業施設もあることがあります。 段差解消機はさすがにそれなりに高額になります。それなりに大掛かりな機械になりますから、どうしても高価なのです。段差解消機は大きさによっても違ってきます。 大凡、40万円くらいはかかるものになりますから、そのくらいは覚悟しておくべきです。段差解消機では業務用のものがあります。これは車椅子用ではなく、荷物を運ぶためです。ですから、相当な金額になりますし、また巨大なものも多いですから、あまり軽々しく買うことができないものであるわけです。リースも意外とあります。